EDITORYについて

EDITORY神保町

概要

EDITORY神保町は「日本の真ん中」千代田区に、まら「本の街」神保町に拠点を構えて働くためのワーキングラウンジです。
EDITORYの意味は、領域(TERRITORY)を編集(EDIT)すること。
情報に敏感なライター、枠にとらわれない編集者、アクティブなフォトグラファー、メディアを売り出すプロデューサーから上場を目指すベンチャー会社まで、自由な発想でビジネスを考える人が集っています。
会員資格者は24時間利用可能、
入居のメンバーの知識やスキルやアイデア、 そして、シェアした空間が重なり合うことで、自分の専門領域を超えた新たな何かを編集(EDIT)していける。
そんな自由度の高い場になっております。
古いものと新しいもの、アナログからデジタルまで、様々な領域を越え、編集していく、まさに「リアル編集」の場となっております。

2階には80人収容のイベントスペースも設け、
神保町という街の集いの場、情報の発信の場ともなっております。

aboutEditory01
aboutEditory02 aboutEditory03
aboutEditory04 aboutEditory05 aboutEditory06

EDITORY浅草橋

概要

EDITORY浅草橋は「ものづくり」をテーマにした施設で、
5.3坪~10.6坪に区分けした8つのオフィスと、ミーティングスペース、撮影ルームのほか、キッチンとデイユースのエリアで構成。
内装は設備関連を除き全て女性チームがDIYを担当。女性ならではの色使いや装飾が印象的なオフィスとなっています。
浅草橋エリアにはハンドメード用品を取り扱う店舗が多く、洋服をカスタマイズするために装飾品を買い求めに訪れる女性や、DIY愛好者、手作りのお菓子キッチンまで様々な業種の方が集っています。

aboutEditory07
aboutEditory08 aboutEditory09
aboutEditory10 aboutEditory11 aboutEditory12